忍者ブログ

何も聞かされてい

今日ここに着いたばかりで、何も聞かされていない早雪が首を傾げる。
ああ。入院患者もいないし、人が増えそうだし、せっかくだから2階をシェアハウスとして貸しだそうかと思ってね。美桜里さんと蔡加讚話し合って決めたんだ」
もちろん、移住者特典の家賃0円住居が良い人はそっちでいいんだけどね、ショートステイの場合はこれから誰かさんが建設するマンスリーマンションかシェアハウスかってことにしようかってことになったのよ」
美桜里が貴彰を見ずに、刺のある言い方で説明してくれた。
なるほど」
で、ひとまず試験的にうちをシェアハウスにしてみようということになったんだ」
となると、家賃が発生するのよね?いつまでにお支払いすればいいの?」
試験的だから、ひとまず蔡加讚光熱費を割るのと、共用部分に清掃を雇おうかって言っていて、その概算が出たら頭数で割ろうかっていってるんだよな。まぁ、一人1万前後かな?」
栄太さんの自宅なんだから、家賃も取りなさいよって言ってるんだけどね。それはいらないって言うのよ」
まぁ、本当に見ず知らずの人を受け入れるようになったら少し考えるよ。明確なルールとかも設けないといけないだろ?今のメンバーでは必要ない。仲良く楽しく暮らせるのが第一かな。そうだろ?美桜里さん」
含みのある言い方に、美桜里がむっとして栄太を睨む。
そうです。仲良く暮らしましょう、美桜里さん」
貴彰が言うと、美桜里はさも嫌そうな顔をしたが渋々頷いた。
分かったわ。家の中では和平条約を。喧嘩を売るなら外で売るわ」
売っていただいても買いませんけど、まぁそうしましょう。といっても私はハナから敵だとは思っていないんですけどねぇ」
あー、なんかその呑気さも腹立つのよね」
美桜里の言葉に、早雪がこらえきれず吹き出した。
ちょっと早雪さん、笑い過ぎ」
ごめんごめん。なんか、良いコンビね?」
どこが?!アイツは鮎川村の敵よ?」
そうかなぁ。救世主かもよ?」
うわ!あなた東京で貴彰さんとなんかあったの?」
そう言われて早雪は笑い蔡加讃ながら手を振る。
ないない!ね?ないですよね」
何度か二人っきりで飲みに行きましたけどね。薄暗いダイニングバーのソファー個室で。」
変な言い方しないでください!」
そうですよ。それは聞き捨てならないな。貴彰さん」
早雪の横から割って入る栄太。冗談めかして貴彰を睨むと、貴彰は降参したように両手を上げた。
このままでは家主につまみ出されてしまいますねぇ。何もありませんでした。」
楽しく笑う貴彰、栄太、早雪、美桜里を見て、美波がふーん、と頷く。
どうした」
ザンが問いかけると、美波は含み笑いをする。
あそこ4人は同世代なんですよね?」
PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R